公正証書遺言作成サポート

【 遺言を公正証書で作成する 】


神奈川県相模原市南区東林間・小田急江ノ島線東林間駅西口徒歩1分・行政書士髙橋国際法務事務所・公正証書「遺言書作成」サポート
神奈川県相模原市南区東林間・小田急江ノ島線東林間駅西口徒歩1分・行政書士髙橋国際法務事務所・公正証書「遺言書作成」サポート
神奈川県相模原市南区東林間・小田急江ノ島線東林間駅西口徒歩1分・行政書士髙橋国際法務事務所・公正証書「遺言書作成」サポート

神奈川県相模原市南区東林間・小田急江ノ島線東林間駅西口徒歩1分・行政書士髙橋国際法務事務所・公正証書「遺言書作成」サポート
神奈川県相模原市南区東林間・小田急江ノ島線東林間駅西口徒歩1分・行政書士髙橋国際法務事務所・公正証書「遺言書作成」サポート
神奈川県相模原市南区東林間・小田急江ノ島線東林間駅西口徒歩1分・行政書士髙橋国際法務事務所・公正証書「遺言書作成」サポート

神奈川県相模原市南区東林間・小田急江ノ島線東林間駅西口徒歩1分・行政書士髙橋国際法務事務所・公正証書「遺言書作成」サポート

 

遺言は自分で一言一句自書し、書き残すもの。といったイメージが強い中、行政書士髙橋国際法務事務所では公正証書で「のこす」遺言書をお勧めしております。

公正証書遺言とは、公証役場において、証人2名の立会いのもと、公証人が作成するものです。本人と証人2名、公証人が署名押印をした原本は公証役場に長期間保管されます。公正証書は証拠力が高く、偽造・変造される心配がありません。

 

公正証書で遺言書を作成されたお客様の御感想は、「安心」です。

 

行政書士髙橋国際法務事務所では、公正証書遺言作成までのすべてにおいてお手伝いをさせていただいております。公正証書遺言作成に係る費用は以下の通りとなります。

公正証書遺言作成サポート  
① 事務所基本料金 108,000円(税込)
② 必要書類取得代行 実 費
   
下記③はご要望がある場合  
③ 立会証人 行政書士2名 21,600円(税込)

 

*上記以外の追加費用の請求は一切ございません*

 

公証役場にお支払い頂く手数料が別途ございます

下記にてご説明致します。

 

 

☑ 上記表中の費用のご説明

 

 【事務所基本料金】以下の内容となります。

 

 ・お客様と遺言の内容についての詳細な打合せをさせていただきます。

  打合せの回数・時間に制限はございませんのでご安心ください。

  どこまでも納得いく内容に、随所に法的視点でアドバイス致します。

  打合せの場所「当事務所もしくはお客様のご指定される場所」

 

 ・内容が確立した段階で当事務所で遺言の雛形を作成し、お客様に確認を

  いただきます。

 

 ・その後、お客様に代わり公証役場に出向き公証人と最終の打合せを行い

  ます。後日、公証人から公正証書遺言の案文が届きますので、再度お客

  様に内容のご確認をしていただきます。

  →ここで公証役場に支払う公証人手数料が確定します

  →公証人手数料については下記に詳細を記しております。

 

② 【必要書類の取得代】以下の内容となります。

 

 ・公正証書遺言を作成するに当たり、お客様と相続対象人の関係を明らか

  にする必要がありますので戸籍謄本等の取得をして、推定される相続人

  の確定をする必要がございます。

  またこれらを公証役場に提出しなければなりません。

 

 ・遺言に記載する財産の中に不動産がある場合には、土地・建物の登記簿

  謄本等も必要となります。

 

* これらの必要書類の取得代行をお任せいただけます。

  戸籍謄本等の必要枚数はお客様によって個々異なりますが、実費のみ頂

  戴をし、お客様に代わり取得を代行致します。

 

 公正証書作成当日・立会の証人

 

 ・公正証書遺言作成には2名の証人の立会いが必要です。

  証人には、推定される相続人・及び受遺者、これらの配偶者、直系血族

  未成年はなることができません。

 

 ・当事務所では立会い証人として国家資格者である行政書士2名を手配致

  します。必要時はお申し付けください。

  行政書士には法律により守秘義務が課せられておりますので、遺言の内

  容や、その他個人情報の漏えいの心配は無用です。

 

 ・公正証書作成当日、お客様と共に公証役場に同行し同席立会い、公正証

  書遺言に署名押印をいたします。

 

 


・ 公証役場にお支払い頂く手数料 ・

【公証人手数料】

 

 公正証書遺言作成に際して、公証役場にお支払い頂く手数料がございます。

 これは、公証人手数料令により定められれおり、遺言書に記載する財産の

 目的価額(時価評価額)により段階的に決められます。

 

☑ 主な財産価額の算定に必要な資料

 

・預貯金等(株券)であれば遺言作成時現在時点の額(評価額)

・不動産であれば固定資産税評価証明書・納税証明書による

 

【目的の価額】 【公証人手数料】
 100万以下 5、000円
100万円を超え200万円以下 7、000円
200万円を超え500万円以下 11、000円
500万円を超え1000万円以下 17、000円
1000万円を超え3000万円以下 23、000円
3000万円を超え5000万円以下 29、000円
5000万円を超え1億円まで 43、000円

以下超過額5,000万円ごとに

3億円までは13,000円

10億円までは11,000円

10億円を超えるものは8,000円を

43、000円に加算

 

 

【1】

 

相続及び遺贈を受ける者が2人以上ある場合、各相続人及び受遺者ごとにその目的の価額によって手数料を算定し、合算した額になります。

 

【2】

的価額の総額が1億円以下の場合は、11,000円加算されます。

 

【3】

祭祀承継者の指定は、11,000円加算

 

【4】

前に作成した遺言を撤回する場合は、11,000円の費用がかかります。


【具体例】

  遺言者Aさんが総額4,500万円の財産を、妻Bに3,000万円、長男Cに1,000万円、二男Dに500万円の割合で相続させる場合

手数料として、上記表へそれぞれの価額を当てはめます。
妻B 3,000万円 23,000円
長男C 1,000万円 17,000円
二男D 500万円 11,000円
目的価額の総額が1億円以下 11,000円
公証人手数料合計 62,000円

☑ このほかに、公正証書正本・謄本の作成手数料

 (公正証書の枚数1枚あたり250円)がかかります。

◆公証人手数料については、上記の方法で概ね把握できるものと思います。

公証人手数料は、当事務所がお客様に代わって公証役場で打合せをし、公正証書遺言の案文ができましたら確定致します。公証人手数料は公正証書遺言作成当日、現金でのお支払いとなります。

 


「 準備できるのは今 」

 

遺言書をのこそうとお考えの方は多くいらっしゃると思います。「ただ思い立ってすぐ」とはなかなかいかず、まだ元気で健康であるからと後回しにされることがあるのだと思います。しかしながら当然のことながら元気でいる今だからこそ遺言書を作成しておけるのであり、早すぎるということはないと思っています。【まずは相談だけでも】と気軽にご相談いただける行政書士事務所がございます。

 


「 家族の為に 」

 

遺産分割協議のご経験はございますか?

 

亡くなった方が遺言書を遺していなかったとき、多くの場合で必要となります。不動産の相続登記(名義変更)や金融機関の解約等です。問題なく共同相続人同士で一定の同意があったとしても、ただでさえ手続きに時間を取られることが多い中、口には出さずとも、遺産の分割の話題となると今までの家族間の空気が微妙に異なることもあるでしょう。また、相続人の配偶者(遺産分割には関係のない者)もやはり直接ではないにしろ協議自体には実質的には関係性を持ってくるものです。相続人それぞれには生活があり、「関係のない外野が口を出す。とはまさにこのことです。」家族間のいざこざに嫌気がさし、相続人のいずれかが財産の取得をあきらめて穏便に分割協議が済んだとしても、心のわだかまりはこの先ずっと胸の奥に残るのかもしれません。

 

では、亡くなった方が遺言を、メッセージ(付言事項)を付けて証拠価値の高い公正証書で遺していた場合にはどうでしょうか。

 

亡くなったご本人の最後の法律的効果のある意思表示です。

財産の分割方法のみならず、家族への想いが

メッセージとして綴られている。

 

家族間の複雑関係化を招きかねない遺産分割協議は全く必要ありません。

公正証書遺言をもって、その内容の実現することが可能となります。

 


「 遺言を作成したら使えない・・ 」

 

例えば、遺言書に配偶者・長男・長女にと、内容を熟慮して財産の相続について書きたい。

でも、遺言書を作成してしまったら記載した財産はもう使えなくなるのでは?

 

実に多いご質問ですが、結論は、自由に使えます。例えば遺言書に預金については長男に相続させると書いたが、相続発生時既に預金はとうに使い果て、無くなっていた。これは特段珍しいことではありません。作成した遺言についてはその部分(相続発生時には無くなってしまっていた財産部分)について無効であるだけのことです。

 


「 公正証書遺言は内容の変更も可能 」

作成に関して一定の厳格性がある公正証書遺言、取消がきかない・内容変更ができないなどと思い込まれてしまっている方がおられるのも事実です。

 

その他、細かい悩み事やご不明な点もあるかと思います。

まずはお客様の想いを是非お聞かせください。

 

「気になっていた」「ここがわからない・・・」

聞いてしまった方が早いかも知れません。

 

まずはお気軽に無料相談を。

初回無料【面談時間1時間】

お客様のもとへ出張も可能です、お気軽にお申し付けください。

 

まず相談で一歩前進を

神奈川県相模原市南区東林間・東林間駅から徒歩1分

【 行政書士髙橋国際法務事務所 】

相模原市南区東林間・東林間駅すぐ。行政書士髙橋国際法務事務所・遺言書作成のご相談お待ちしております。

【 自分で作れる遺言書 】

 公正証書遺言に対して、すべてを自筆で書きのこしておく、いわゆる自筆証書遺言についてのご相談ももちろんお受けしております。自分でいつでも作成できる気軽さ等のメリットとまた気軽さゆえのデメリット等もご説明させていただきます。まずはお気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

神奈川県相模原市南区東林間・小田急江ノ島線東林間駅西口徒歩1分・行政書士髙橋国際法務事務所・公正証書「遺言書作成」サポート
神奈川県相模原市南区東林間・小田急江ノ島線東林間駅西口徒歩1分・行政書士髙橋国際法務事務所・公正証書「遺言書作成」サポート
神奈川県相模原市南区東林間・小田急江ノ島線東林間駅西口徒歩1分・行政書士髙橋国際法務事務所・公正証書「遺言書作成」サポート

神奈川県相模原市南区東林間・小田急江ノ島線東林間駅西口徒歩1分・行政書士髙橋国際法務事務所・公正証書「遺言書作成」サポート
神奈川県相模原市南区東林間・小田急江ノ島線東林間駅西口徒歩1分・行政書士髙橋国際法務事務所・公正証書「遺言書作成」サポート
神奈川県相模原市南区東林間・小田急江ノ島線東林間駅西口徒歩1分・行政書士髙橋国際法務事務所・公正証書「遺言書作成」サポート